七大学若手会は旧七帝大卒業/修了した若者の同窓会

学校・会社を超えた交流を深めましょう!

七大学若手会の定義と交流方針

七大学若手とは

七大学:旧七帝大北大東北大東大名大京大阪大九大
七大学若手:旧七帝大の学位(学・修・博)を有し、且つ年齢が満45歳以下

※本サイトの「七大若手会会員」は「社団法人学士会」の加入(会員)を前提条件としない。
※一部の若手会は七大学以外卒の方(最大4割)も参加できる。詳細は各会の説明を確認下さい。

七大学若手会の組織特徴

 @資格必要:旧七帝大の学位を有する満45歳以下の若手限定。
 A大学横断:旧七帝大其々の大学の枠を超えた若手同窓会組織。
 B地域不問:日本国内、世界各地で開催する若手会に参加可能。
 C所属不問:勤務先、業種、職種を超えた異業種の同窓交流会。
 D全員幹事:会則に基づき、参加者が自主運営の七大若手組織。

若手会の交流方針 ※イベント監督ジーコの交流三原則

敝開心懐
 ⇒心を開き、真の人生の友人を作る気持ちで参加する。
平等互敬
 ⇒互いに尊敬し合い、平等、無差別、無偏見の立場で交流する。
共同進歩
 ⇒各々持っている知識と経験で互いに刺激し合い、共に成長する。

交流方針の補足
1、事前に幹事より参加者名簿をPDFで配布する。紙名簿の配布は行わない
2、最初からの参加は勿論、2次会からの参加もWEBからの事前申込が必要。

3、飛込参加1次会、2次会問わず)は追加料金が必要(
2,000円/人以上
4、メールで問い合わせをする時は必ず名簿番号フルネームの明記が必要。
5、幹事が会の様子を
撮影し、参加者全員に写真をデータ便共有するのが定例。また、一部の写真をFacebook、若手新聞等の媒体に掲載する場合がある。どうしても映されたくない方は当日各自ご注意下さい。
6、ボランティア幹事は中心的に会務を行うが、
当日の準備・片付等は参加者に協力して頂く全員幹事)。「私はお客様」の気持ちでの参加は厳禁。
7、
幹事が定めた各会の規則を順守し、各会の対象者であれば、基本的にどなたも参加大歓迎だが、参加者全員が楽しく交流できる為、幹事は特定の方の参加をお断り、または途中退場させる場合があるのでご了承下さい
 例:@
申込時故意的に偽情報の記入(偽学歴や職歴等)
   A過去に多くの参加者と
トラブルがあった方
   B政治活動・宗教活動及び
差別言動
   C
幹事の指示に従わず不敬言動
   D配布した
名簿写真悪用
   E
他の参加者への迷惑行為
   F非協力的な
クレーマー

 本サイトで掲載してある全てのイベントはボランティア有志による開催・運営の為、全て自己責任での参加をお願いします。会務以外の事(例:参加者間のトラブル)は、若手会役員会、またはボランティア幹事団が基本的に干渉せず、責任も負いませんのでご了承くださいませ。

 若手会は参加者全員が相互信用安心安全楽しく交流できる交流会を目指しています。ぜひご支援、ご協力の程宜しくお願い致します。

七大学若手会の設立趣旨

 七大学若手会の会則と上記の交流方針等、全て「設立趣旨」にまとめてあります。詳細は右側の「設立趣旨」をクリックしてご覧下さい。

七大学若手会の歴史

2008年
社団法人学士会の若手昼食会がスタート。
2008年
七大卒若手有志より、自主的な若手交流会がスタート。
2011年3月2日
ジーコがFacebookで非公開グループ「学士会若手」を作成  ※2013年5月3日時点若手メンバー255名
2012年4月1日
ジーコが有志と一緒に、若手昼食会を再開。
2013年3月23日
京都大学若手会が設立され、大学別の若手組織がスタート。
2014年7月7日
七大学若手会が設立され、七大学の若手が組織化された。

七大学若手会役員一覧

会長 
許志国(ジーコ)(男)※京大06年
  ※兼 京都大学若手会会長
副会長
 水野有香(女) ※名大05年

その他役員一覧表

名誉会員
 福井俊彦(男)※キヤノン

賛助会員(複数名)


   総監督:ジーコ